ユーチューブけっこう怖い

朝、AppleTVのアプリで英語のニュースを流そうと思ったら重かったので、ユーチューブにしようと思ったら、次のようなタイトルのが「あなたへのおすすめ」にはいっていた

2年前の番組らしいけど、カスタマーセンターで働くために中国に移住して、月収6万円ぐらいなんだけど、中国ではいい暮らしができて、日本で働くより生活レベルは高くて、でもそれも、だんだん日本語が話せる中国人が進出してきている、とかの話で。

なんか、景気が良くなるとか、なんかないと、Noneの就職とかもどうなるんだろうと不安になった。

とかも、見てて怖かった。50代でも仕事選ばなきゃできるだろうとか思っていた仕事が、こういうネットカフェ難民とかの職場なのかもしれないと思って(まあ、番組内で言っていたように、「女性限定」とか書いてあるのは、ネットカフェ難民より主婦向けなんだろうなとは思ったけど)

いや、最初コンビニは生き残れるのかとかそういう番組がおすすめで出てて、最近ネットでコンビニの最近の仕事ってどうなってるんだろうと思って検索したのが影響してるのかなとか思ったけど、こんなの次々選ばれてきたら、だんだん自分の人生が景気の悪い方にひっぱられるような気がして怖かった。

明日から新しい仕事。明日は研修だろうと思う。

ずっと、脚のひきつりを治すためにこのしばらく時間を使ってきました。

アマゾンのメンタームQ軟膏というのを(アマゾンでも売ってますが、あんまり高いのでリンクのせません、私は第3ビルだったかにあるダイコクドラッグで5%オフの日に買っていました)を筋肉の引きつりのあるところに塗って、柔軟体操をしていて、

ひきつり、だいぶとれて、

リンゴ酢に玉ねぎのスライスを入れて、食べて、

身体全体のひきつりとか痛みとかかなり改善して、あきらかに変なギクシャクしたような動きはかなり減ったんじゃないかと思います。

ただ、今日、母さんに景品の洗剤がたくさん届いて、それを移動したんだけど、重いものを持った時は、ちょっとへっぴり腰になるなあ、まずいかなあ、という感じでした。

今日は、昼ご飯を自分で調理したものにしようと思って魚屋に行ったら、わかさぎのたくさんはいっているやつが198円。

揚げて玉ねぎ酢を使った南蛮漬けに。

食べたら、体中のゆがんでいるだろうところがうずうずして、午後ずっと柔軟体操。
(本当は、タブレットで中国語の勉強をしていたかったんだけど、脚や首筋がうずいて、我慢したらまたひきつるようになると思ったので、屈伸したり柔軟体操したりとかで、ずっと過ごしていました。

酢漬けの効果、思った以上にあるなと思いました。

たくさんあったので、母にもわけてあげたら、母もすこし体の柔軟性をとりかえしたとか言ってて。

わかさぎとか、小鯵の安いときに、南蛮漬け作り起きしておいて、お昼は南蛮漬けにしたら、クエン酸もとれるし、カルシウムもとれるねえ、とか言っていました。

新玉ねぎの大きいのが6個で198円とかいうのも買っていたから、3個酢漬けにして保存しました。(1個はトップバリュのリンゴ酢だけど、2個は業務スーパーで買った大瓶のミツカンのカンタン酢。カンタン酢のほうがやっぱり食べやすい味になる。)

業務スーパーで輸入物のブラックタイガーが100グラム100円。600円分ぐらいのパックを買って帰る。後日、エビカレーかエビチリを作る予定。

なんか、コンビニの仕事、馴染めるかめっちゃ不安。頑張るつもりではいるけれど。

年取ったなと思う。近所の魚屋で買った安い魚と調味料で作った、自分なりに体にいいんだろうと感じている食事を続けられることが希望で、劇的な生活の向上ではないところが。

でも、自分やNoneが物価の安い土地に引っ越して働くとか、ネットカフェ難民とかにならないといいなあと、今日はづくづく思った。(とくに、それなりの大学を出てたり、院にいったりしているひとがそうなっている話だったので、ある程度の大学にいけそうだというところで変に安心していた私に水をあびせられた感じはしました。)

Noneは貧困対策ができる人になりたいと言っているけど、なんか自分たちが紙一重のところにいるんじゃないかなという気がしなくもない。

まあ、自宅あるし、それを捨てて海外に行ったりしなければ、住むところを失ってネットカフェ難民とかにはならないだろうと思ったりはするんだけど。

今日は、明日仕事で呼ばれているのが早朝出ないので、普通の時間帯に起きて、起きれる状態で仕事場に行こうと思います。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。





もうちょっとやる気をだそう。

昨日は、寝るまでに教会のリアルを読み終えて、朝、5時15分に起きて、仕事に行き始めた場合の時間の使い方を相変わらず考える。

身体の方は、5時おきとかに慣れ始めて、仕事終わりの9時までもつようになった。

OneNoteは、オンラインで使うほうは韓国語、漢字交じりでも読み上げてくれるけど、パッケージ版のOneNote、オフラインでも使える方は読み上げてくれるのだろうかとチェックしたら、読み上げてくれない。

言語パックちゃんとインストールしているのに。

マイクロソフトサポートが9時からなので、9時までタッチキーボードの手書き入力で、テキストを入力。

9時までにそこそこ入力して、さあ、サポートに電話しようと思ったら、入力の区切りのいいところまでやったせいで、9時5分とかに電話したら、すでに待ち時間けっこうある状態に。

その間、暇なのでもう一度パッケージ版のOneNoteで読み上げしたら、今はできる。

というわけで、腑に落ちないけど電話はおいて。

オフラインで使えるなら、今日は祈祷会だから、牧師さんに発音のネイティブチェックしてもらおうと思った。

そのあとは、昼までHSK4級のアプリやっていて。

で、今日はお客様感謝デーなので、コーンフレークとかりんご酢とか、トップバリュ製品を買いだめて。

お昼になったらパソコンをタブレット状態にして、祈祷会に行ったけど、

牧師さんの奥さんに、たくさん外国語の勉強してるんですが、何国語話せるんですか?と聞かれ、(´・ω・`)ショボーン

まあ、貿易の補助的な仕事ができる程度の英語、哲学書を辞書を引きながら訳すのがクラスの中では早くて正確なほうだった程度のドイツ語、挨拶ができる程度の中国語、そして、韓国語の文字が読めるように今勉強しているところ。

まあ、牧師さん、日本で十分生活できる日本語を話せるし、今日は、天皇の生前退位の話をしようとして、「生前退位」という言葉がすぐ出てこなくて、みんなに聞いていたけど、天皇についての憲法の話とか人権の話ができるぐらいの日本語能力、アメリカで神学を専攻できるぐらいの英語力

そのレベルで見られちゃかなわんなあ、みたいな。

結局、Windowsの読み上げチェックは、他の人がたくさん日本語でおしゃべりしている中でのチェックだったし、そんなに細かくチェックしてもらえなかったんだけど、教会に来ている韓国人のひとがいるから、いっしょに話してくださいとか言われて、(ちょっと牧師さんは、最初韓国語の先生の代わりに使われるんじゃないかと、ちょっと引いたので、それ以上押せなかった)

帰ってからユーチューブで、日本人には韓国語は一番覚えやすい言語だから頑張れば早く身に着く話とか見てて、

で、英語もしたかったから、BBCのHPで、1文ごとにGoogle翻訳で訳しながら、読み上げてもらっていて、

シットコムの女優さんが、再放送でうけていたんだけど、差別的な発言をしたので放送をキャンセルされた話とか。

私みたいな語彙の少ない者は、ただかけ流ししているより、こうやって文章確かめながら見ていたほうがよかったのかもと、今更ながらに思う。

会話文ないし、ニュース英語は難しそうだったから、キンドルで同じことやろうかなと思って、Windows漢字のアカウントだと洋書がダウンロードできないから、英字でつくった別アカウントに変えて、まず英語の洋書を読む。

Google翻訳の読み上げより、Natural Readerのほうがいいかしらと思ってそちらにしたら、読み上げの速度めっちゃ早くて、目で読んでわかる内容の本が、ぜんぜん頭がついていかない。

で、頭の中では文の意味に合わせて、かってなイントネーションを文につけて読んでるんだけど、読み上げはそんな容赦ないから、よけいにわからない。

ちょっと凹んで、ドイツ語だったらどうだと、ドイツ語の本をダウンロード、(無料で買っていたものが数冊ある。)

辞書を使いながら読む。(見ると、ああそうだった、みたいな単語がけっこうあるんだけど)

英語もドイツ語も中国語も、見ればわかる、聞けばわかるが、自分から話すができない。

google翻訳で独→日にすると、すごい適当な役が出るから、英語にすると、直訳くさいけど、日本語より意味がわかる翻訳になっているし、訳された英語を覚えるのが、英語の勉強にもなりそうだなあと思った。

昔、英語話者向けのドイツ語のテキストを洋書屋さんで買って、ドイツ語勉強していた時期を思い出す。文法書は日本語でかかれたもののほうがわかりやすかったんだけど、会話のテキストはそちらのほうがドイツ語を覚えやすかった。

たぶん、ドイツ語の方が楽しかったのは、英語は細かなミスとか発音とかチェックされるけど、ドイツ語は意味さえ通じれば、多少ミスあっても受け入れてくれる環境にあったからだと思う。

まあ、問題なくしゃべれる、にはなかなかなれないんだろうけど、勉強してただけのことはあるなあ、みたいにはなりたいなあ。

明後日は仕事の最初の日。必要な書類をいろいろ言われているので、忘れ物をしないように、明日準備を整えようと思います。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。





韓国語学習がずいぶん楽になった

朝、コンビニに行ったら、朝のラッシュのおわりぐらいにお弁当とかたくさん来てて、やっぱ並べるのとかテキパキやれないといけないんだろうなと思っていました。
(ただ、私の今日行った、私の雇われた同じ系列のコンビニでは、レジの人はレジに専念できて、並べる人は並べてて、私が前に働いたことのある、並べたりレジしたりの往復を、ダッシュで交互にやらないといけないことはなかったので、脚がわるい私は、自分が勤めるところもそうだといいなあと思いました。)

今日はSurfaceにガラスフィルム貼って。

韓国語の文字を、キーボードで打つのではなくて、ペンで入力しようと思って、

スタイラスペンを使ったんだけど、なんかギューって押しながら書かないといけないので、指より不便だったりして、

ペンが安物だからか、買ったフィルムが悪かったのかとか考えたんだけど、

で、試したら、ずいぶん前に買った、ウインドウズ8のタブレット用の900円ぐらいの電導のゴムのペンの方が書きやすかったりする。

これは、韓国語のIMEパッドで韓国語を書いていたもの。(ここにパソコンの写真を載せているのですが、私がネット上で見る限り今見れてません。写真をアップロードできなくなったのでしょうか?)

でも、いろいろ触っているうちに、タッチキーボードにも手書きがあることがわかる。

でも、ペンや指が反応しない。マウスだと書ける。なんか、純正のペンだけ使えるみたいな感じで、手書きを認識するための設定のチェックする欄があるから、そこチェックいれたらいいのかと思ったけど、純正じゃないペンが使えたら使いたかったので、マイクロソフトのサポート、有料のやつはいってるんだから、一応聞いてみようとする。

昼前に電話したんだけど、技術の者から午後折り返し電話しますと言われ。

待ってたら、やっぱりチェック入れないと純正ペンしか使えないことがわかる。

サポートの人には、紙に書くようにスラスラ書くのだったら、純正ペンがお勧めですよと言われる。(同じく、ここにも写真をいれているんです。)

このほうが、言語の切り替えとか、ペン先ですぐ変更できるし、日本語と韓国語を交互にノートを取っていきたいとかは便利。

で、IMEパッドでもできるけど、手書きだと、韓国語の漢字の入力が負担なくできる。(Hanja Comvertというのを使えれば、ハングル文字からの変換ができるんだと思うけど、やり方わからないのでマイクロソフトサポートに聞いたら、日本語での使用しかわからないと言われたので、調べて教えてくださいと言ったら、来週ぐらい調べて電話しますと言ったのに、電話来ない。固定電話の番号なので留守中に電話あったかもしれないけど、そのときのサポート、嫌そうにしてたから、たぶん逃げた。まあ、直接入力できるようになったから、もういいけど。)

「簡單」って、韓国語のキーボードで打つと、OneNoteの読み上げが、日本語でもなく、中国語でもなく、韓国語で読み上げてくれる。(それをiPhoneとかiPadとかで読み上げさせると、韓国語では読んでくれないんだけど、たとえ、送り仮名がハングルになっていたとしても。韓国語の辞書を2本指スワイプすると、日本語の意味とかまでハングル読みするから、漢字を韓国語読みできないんじゃないのはわかっているんだけど。ぜーんぶ漢字交じりの韓国語だったら、韓国語で読んでくれるのかしら?)

やっぱり、スラスラは書きにくくて、勧められた純正ペンが欲しくなったりはしたんだけど、それは仕事がうまく続けられそうになったときの、自分へのご褒美にしようかなと思ったりします。(あと、아とかの丸い部分、時計と反対周りに書くのが正しいか基準のようで、IMEタブレットは書き順関係なしに、形が近い文字から選べるんだけど、タッチキーボードの手書きだと、書き順違うとotとかofとか、아として認識されなかった。)

韓国語教室、安いところみつけたんだけど、ハングル文字がすらすら読めるようになってるのが前提でクラスが始まっていて、ハングルをまず覚えられるところに行った方がいいんだろうな、と、

で、硬いところの教室で安めのところに行くつもりで、4月と10月が生徒募集だから、10月まで様子見て仕事続けられそうだったら行くつもり。

それまでは、OneNoteにノートをとって、

約束します。
약속해요

約束하다

簡単ですか?
간단해요?

簡單하다

働きます。
일해요.

일하다

勉強しますか?
공부해요?

工夫하다

運動します。
운동해요.

運動해다

みたいにノート取ったのを画面みながら読み上げてもらったのを聞いたりしようと思っています。

安いところとの差額みたいなのは、フィットネスが今プールとジムの両方いける定期だけど、プールだけにして、体操は家でユーチューブでテレビ体操することにしょうかなと思っています。

晩御飯食べたらプールに行って、

そのあとは中国語をできるだけしたら寝ようかと思っています。

来月、TECCそういやあるねんな。勉強せな。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。





ハレルヤ

昨日は早くに就寝、朝5時に起きて、バイト時間の眠気をチェック。

まあ、実際に働いてみないとわからないけど、早く寝れば、眠気はあんまりない模様。

バイトが終わる予定の時間の後、軽く小一時間寝て、そのあと前の中国語教室で一緒だった人との約束があったので、一緒にランチしに行ってました。

そのひとは、今私の行っている中国語教室にもはいっていて。

一緒に中国語の教材の話とか、どうしたいとか話していて。

見ると、SNSが来ていたのに気づいてないのに気づいて

うわあ、昨日、中国の話をしていたとき、ちょっと複雑な話したら、まるごと無視して話進めるなあと思っていたんだけど、

策士みたいだと思っていたのは、私が送ったそのぶんのメールに気づいてなくて話していたのを、まるごとスルーされたけど、仕方ないんかなと思って私が話続けていたのがわかって、

ごめんねーみたいにSNS来てるのに、それにまた私が気づいてなくて

今気づいたから、家帰ったらお返事書くね、と中国語で送って、

で、その部分の話をしていると、私たちが両方ともクリスチャンであることがわかって(って、どういうくだりで話がどうなったのかが、これじゃわからないだろうけど)

いっしょになって「ハレルヤー」とか言ってて(アヤシイ人らですがな)

お互い、どういう人生送ってきてキリスト教に導かれたかとか話していて(やっぱりアヤシイ)

自分以外のひとから、「神様のなさることは、時にかなって美しい」という言葉を聞くとは思わなかった。(自分とは違う宗派のひとです。上の聖句は、自分とこで使っている聖書の訳とは違うので、自分の教会のひとからは聞かないと思っていたので)

所属している教会を教えてくれたので、ちょこっとHP見てみたら、あぶない宗派ではなさそう。

ただ、今の牧師さん、神学的な話にはこだわりがあるみたいだから、(私がルターが好きでキリスト教徒になったと言ったら、ちょっとピキってなりはった。今の牧師さんは、信仰には実践が大切だと思っていて、聖書のみが大切で、実践を重んじなかったルターについては良く思ってないみたいだから。私は神学的などうこうよりも、ドイツの標準語を作ったルターが好きだっただけだけど。)だから、そこがうちの宗派の主張と違うところがあったら、よその宗派の友達を作ったのは良く思ってくれないかもしれないので、当分教会には言わずに様子を見ていようと思う。

なんか、自分がドイツ語勉強したくなるような人生を送ってきたこと、ドイツ語を学んで、それを踏まえた教育ができる子どもが欲しくなったこと、ドイツ語じゃ進学とか就職とかに行かせないと思って他の言語を勉強したこと、キリスト教の信仰を持ったこと、

なんか、細かく書くと、書ききれなさそうだけど、なんか生かされている気がする。

哲学に出会うまで、ドイツ語はただの、外国人、とくに日本人にも勉強しやすい欧米語だと思って始めた言語だったけど、人生を変えたと思っていて、ここにきて、アジアの近現代史に目を向けるという意味で中国語や韓国語を学ぼう、というのは、また人生を変えるんじゃないだろうかと思っています。

私がタオバオ代行で買った中国の絵本に、私よりハマっている華僑の人。

他の人にもコピーを配って、勉強会しようねという話になっているんですが。

今日も、お昼にフィットネスのプールでシャワーを浴びて帰ってきているので、早めに寝ようと思います。

キリスト教のリアルを読めるところまで読んで寝ようと思います。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。





読みたい本とか見たい映画が増えて

今日は全統模試。Noneに朝食をとらせて見送る。

私は教会に行きました。

礼拝が始まる時間まで

(081)キリスト教のリアル (ポプラ新書)

を読んでいたら、牧師さんに「何を読んでいるのですか?」と聞かれたので、本を見せたら、最初キリスト教に批判的な本なのかと思われたようですが、かいつまんでそうでないところを抜き出して言ったり、あと、牧師さんが著者の名前を聞いたので言ったら、キリスト新聞社の取締役さんらしいです。

著者がそんな人だから、変な本ではないだろうと思ってくれたみたいで、「面白かったらまた教えてくださいね。」と言われました。

日本人国籍を取ったので、今は日本人ですが、外国から来て、まあ、牧師さんとして長く働いているからあたりまえなのかもしれないけど、ぱっと名前を見ただけで、キリスト新聞社の取締役の名前がわかるなんてすごいなと思いました。

で、昼から図書館に(自転車での移動中は、英語より中国語より韓国語より、ドイツ語が一番頭にはいる。たぶん、いちばん骨身にしみてるんだと思う。)

映画と歩む、新世紀の中国

ほか、中国やアジアの映画の本、歴史の本、中国語の小中学生向けの学習本、韓国語の絵本を借りてきました。

で、読みながら中国語教室のひとにSNSで送ったら、けっこう評判よくて、

話してて、私が文革のこともあまりよく知らずに中国語を勉強していることがわかる。

華僑のひとにとっては、かなりのトラウマらしくて。

ワイルド・スワン 上下巻合本版 (講談社+α文庫)

中国では書けない文革の歴史がここにあるらしくて(私自身は、バイト漬けの学生のときに大流行していたけど、かるくあらすじはきいたけど、触れはせずに過ごした記憶がある)図書館に在庫がたくさんあるから、翻訳で読んでみて、面白かったら英語のが安いから

Wild Swans: Three Daughters of China

買おうかなと。

って、今日昔まだNoneが小学生ぐらいだったころ、オープンシーズンの中国語版を購入していたのを思い出して、かけ流ししていました。

モンスターズインクも買っていたのですが、それはなくしたみたいです。

オープンシーズンはモンスターズインクより口語っぽくて、購入したときはぜんぜん字幕にも目が追いつかなかったのですが、今は十分おいつきます。

ってでも、今はアメリカのアニメの中国語版より、本場の中国語映画を見たいなになってしまっているんですが。

華僑のひとと話していると、政治的に複雑な話とかになりそうになると、話のしかたが策士みたいになる。なんか今、すごいごまかし方した、みたいになるんだけど、それはそれで合わせて、こちらも策士みたいにごまかしながら話し続ける。

韓国の絵本を借りてきて、(文字数の少ない、本当に幼稚園ぐらいの子の絵本だろうと思われるもの)

借りるときはグーグル翻訳の写真で翻訳するやつで、内容ある程度確認してから借りて、家帰ってからパソコンに入力してパソコンのグーグル翻訳にかけて、

イオンで買ってきた54円の方眼ノートにつけていこうと思う。

キーボードで入力するより手書きの方が楽そうだったので、スタイラスペンも持ってるし、Surfece用のフィルムを注文しました。

Noneからは今日の模試の自己採点について聞きたかったのですが、模試の後友達の家に直行したみたいです。中間テストの間なのに。

私は風邪気味なので、早めに風呂に入って頭を乾かして、今からキリスト教のリアルでも、中国の映画の本でも、韓国が漢字を復活できない理由の本でも、読めるだけ読もうと思います。

中国で最初に国際結婚した人とか、キリスト新聞社の取締役とか、教科書や参考書に太字で書かれているような人ではない名前を、聞いてすぐわかる人になりたいなと思ったりします。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。





勧められた中国の古い映画見てて

まあ、受験を中心に教育したりする人たちを人でなしみたいに言うけど、嫌なら見るな、ってことなんかなと思いつつ。

でもときどき、受験勉強とか、そういう批判されやすい教育してるところを大勢で批判しているみたいな記述あそこあるよね。

今日は、中国語教室に行ってきました。今日はテキストをちゃんと予習していたらついていけるような内容で、ちょっと嬉しかったです。

教室のひとと、映画の話になって、微妙に関心のあるタイトルが一緒だったりして嬉しかったです。

なんか、今日はあんまり詳しく聞かなかったけど、そのタイトル好きって、けっこう幼児期過酷やった人ちゃうかなと。(一応一部不幸系のお話もチラホラしてたんだけど)

中国の映画で、今日おすすめのシュールなやつ見てて。

中国の近現代史とかは、ちゃんと理解してたほうが良さそうだなあと思いました。
そんなことを、日本人同士中国語で(なんちゃって中国語かもしれないけど)SNSしてました。

って、今メールあって、予測通りけっこうヘヴィな話きました。ご家庭に問題があるのではなく、華僑なので、中国の歴史とかでたいへんだったみたいですが。

お返事してたので遅くなったので寝ます。

在大阪的亚洲人的交流が持ち続けられたらいいなと思います。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。





図書館行ってきました

今日、朝一番に、お昼ご飯のハンバーグを焼いて、お昼にチンすればいい状態にして図書館に行きました。

ここんとこ、フィットネスとか、中国語とかの単語の勉強とかばかりしていたから、考えさせられるものを読みたくて図書館に行きました。

私たちの“感情”と“欲望”は、いかに資本主義に偽造されているか?――新自由主義社会における〈感情の構造〉

これ、面白いんだけど、あんまり大手じゃない出版社なのもあるかもしれないけど、字が小さくて、老眼はいっている私にはちょっとキツい。できるだけ頑張って読みます。

(081)キリスト教のリアル (ポプラ新書)

まえに図書館行ったときの帰り際に、返却の棚に乗っているのを見てチラッと見て興味を持ってたんだけど、すでにいっぱいいっぱい借りた状況だったから、借りずに帰って覚えていたものを借りました。

韓国が漢字を復活できない理由(祥伝社新書282)

これから今読んでいます。中国と日本の熟語が同じなのは、西洋の思想を日本が漢字にしたのを中国が輸入したからだけど、韓国のは、併合の時に韓国人に日本語を教えたからで、韓国人がそのときの影響で使う漢字語は、「支払」とか、訓読みの混じる、中国由来でないとわかる漢字の語もかなりあるらしい。

で、反日の文化があるので、漢字で全部書いたら日本語由来の言語を話しているのがバレてしまうので、漢字で書かないようにしていると、この本では書いているみたいなんだけど。

まだ途中までしか読んでないけど、韓国の人の日本の嫌い方がすごいので、勉強するときは覚悟しないといけないな、と思う。

口を鍛える韓国語作文 初級編―語尾習得メソッド (CDブック)

これを借りてきて、いいなと思ったんですが、もう新品ではプレミアついたような値段でしか買えないし、普通の本屋でも買えないようなので、本をコピーして、スキャナアプリでタブレットで見れる状態にしようかなと思っています。

まあ、今から明日の中国語教室の予習しないといけません。

Noneは中間テストの途中ですが、明後日は全統模試にでないといけません。

スタディサポートのような結果がここでも出てくれるといいんですが。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。





人として大事なこととか

まあ、自分の運営するところに人を集めるのに、自分と意見合ってるひとをあつめたいのはわかるけど、(って、誰でも歓迎みたいにはうたってるけど)

自分の考え方を正しいと思ってくれる人に集まってもらうんはいいけど、それが、「自分の考えがこうです」じゃなくて「人として大事なこと」とか言うの、

自分の考えを受け入れない人が「人として大事なこと」がわかってないみたいに言うのってどうかなと。

プリントをやる、幼児期にちょっとハードルを上げる、その人それぞれで、判断してやっていることを、人として間違ってるみたいに言うのって。

自分たちは正しいから和気あいあいで、そうじゃないひとは間違ってるんだみたいな論調で。

実際、Noneのいた中学から、文理校行く生徒とか学年に数人やし、目指してる生徒の数から少ないから、仲間みたいなの作りにくいのはあたりまえやねんけど、人として間違っていたわけじゃないと思うし、受験するにあったってNoneに負担になっているところはあるやろうと思う。

今日、淀川図書館に借りた本返すのに北野高校のそば通った時、北高生の群れにを見たんだけど、

たぶん某高生もそんな変わらないと思うんやけど、飾りっ気の少ない、真面目そうな子たちの群れで

でもたぶん、それなりの学習量を乗り越えて勉強して合格した子たちで、受験勉強抜きで自頭でここまで来た子はきっとほとんどいないだろうと思えて

でもみんな楽しそうに学生生活やってそうで、

Noneも1年の時は同級生とか、社会的弱者に理解のない子とか周りに多かったそうだけど、社会活動するようになってから、某高だけじゃなく、他の文理高からきている社会的意識の強い知り合いとかできたみたいで

まあ、教育熱心な家庭の多そうな高級住宅地から来た子もいるやろうけど、それなりに鬼の親みたいに言われた親を持つ子もそれなりにいるんやろうなと。

そんなに勉強しなくても入れる私立高校とか最初っから決めてるタイプの家族とか批判するつもりもないんやけど、そういう家の人とかで、勉強で頑張ろうとしている人たちを叩く人多いよね。

まあ実際、いいとこに就職してほしいのもあるけど、学問をすることがない人生ってのが考えにくかった。

やっぱり、ある程度以上の高校から大学に行かないと、ちゃんとした学問はできないんじゃないかと思っているし。

お金が欲しいんやったら、金融について勉強して、叔父について株取引とか教えた方がいいんだろうし。学問をさせたいのは、Noneが心理学をしたいのなら、その心理学の基本とかそれ以上のことを踏まえて人と接したり、物事を把握したりできるようになって欲しかった。

素人の勘みたいなのでモノ言う人間にならんですむかどうかとかは、呼吸ができるかどうかぐらい気になるところではあったから

それをさせたいと思って、そのルートに乗るのに必要なことをしていることが、人として間違っているみたいに言うし、たぶん、昨今のレスポンスから考えたら、ああいうのは孤独になってあたりまえやけど、私たちは和気あいあいをアピール、みたいな。

ほんま、やることがなにからなにまで「人として正しい」思ってはるんやろうね。

私は、子どもを潰すのは教育熱心な親の方ではないと思う。

いい教育法についてても、本人のやる気とかがあったとしても、平均点とれない子とかもいると思う。問題はその子にあった最善ができるかどうかであって、目標の学校や資格に受かることじゃないと思う。

潰すのは、その人らが目標にしていた学校や資格に受からなかったときに、「あんなに勉強したのに」とか「お金かけたのに」とか言うてくる人らやと思う。

もちろん、その子の資質と、目標をマッチさせられてない人とかもいるんだろうとは思うけど、それは、勉強とかをしていることを批判したりするのではなくて、ゴール設定を調節することを勧めればいい話だと思うし、適切な教育方法をとれてないと思えば、それを改善することを勧めればいいんだと思うけど、これはやっぱり教育のプロとかでなければ、提案、ぐらいができていいほうだと思う。

勉強してることとか、それでどれだけいい学校に入れたかとか言われたら嫌なのは、英語してる人たちだって、自分らがどれだけ話せるようになったかとか、それを活かせてる進路とか就職ができてるのかとか言われたら嫌だろうというのと同じなんだとは思ってくれてないんじゃないかなと思う。

っていうか、勉強さすこと自体が、人として優先すべきことができてない人ら扱いやから。

いい感じやな。

明日は、図書館に行けたらなと思っています。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。





感じがいいとかわるいとか

まあ、うちが公立行かな、みたいにしてたとき、英語頑張ってたひとたちとか、あきらかにそのノリやったら内申とれんし、公立ムリやし、自分らは自分らのやり方でいかな、みたいに思ってたから、仲間に入れて欲しかったんではなく、うちらがプリントやったりしているのを、批判的に見てるんやな、いうのが痛いほどわかったからいややってんけど、

あの人ら、自分たちで「感じいい」とか言ってるけど

今はあんまりないけど、他の目立たない弱小ブログから、たまにいい情報が載っていると、自分のネタです、みたいにパクってカリスマぶるオヤジとか、ブログは早めに閉じちゃったけど、自分の子が幼稚園で英検準2級とか2級とか取ったら、我が子を天才みたいに書いて、他の英語育児をしているひとで、うまくいかない人とかを焦らせるだけのブログ書いてた人とか、勉強せんと高偏差値の大学目指すとか言ってるだけじゃなくて、正規のルートでその大学に入ることになった人を「勉強したのに」とか「お金かけたのに」とか言ってけなす人とか、

ここからみたら「どうかなー」みたいな人ばっかりやねんけど、

自分の事を良くみてくれたら、そういうのも「いいひと」なるんやね。それって、その人がいい感じかどうかじゃなくて、自分のこと好意的に見てくれてるかどうかだけちゃうん、みたいなの、思うよね。

まあ、自分で自分の事褒める人で、ホンマいい人とかあんまり見たことないんやけど。(それ、いい人なんやなくて、自分に酔うために良い人みたいにしてるだけちゃうん。みたいな。だから、自分のこと好意的に思ってない人が正しいこと言うてても、反感とかでちゃんと評価する気ないんやと思うし。)

それに、たくさん人あつまるとかやったら、麻生太郎とかでも集まるわけやし。

少数派やったけど、正しかったとは思てる。で、批判されたのは、攻撃しやすかったからやと思ってる。

数あつまって、プリントやってるとか、そういうのだけで、子どもを潰してるとか言って「それに比べてなんて私たちはいい感じなの」みたいにしてるのは楽しいやろうなあ。

実際、今Noneがやってる社会活動とか見てて、自分の好きなことばっかりやらせるような育て方やったら、こんなに他人の痛みを考えられる子にはならんかったと思うもの。

Noneのことちゃんと思って教育してたし、それを理解せずにただ教育ママっぽかったというだけで批判して、親子断絶させられたんで、親戚からも、Noneからも避けられてたんが孤独やったんで、今Noneが、私が進んできた道が、全部次につながるようになってたんやと理解してくれて、腹わって話してくれるようになったから助かってるんであって、でも、うちのやっている教育の事、ちゃんと見てくれて理解している人がもう少しいたら、親子の断絶も少なかっただろうし、もっと早くNoneに理解されてたんじゃないかと思う。

楽しいやろうな、悪もんそうに見えるものを、悪もんって叩くのは。

乳児の時、父親がどうしてもスイミングスクールにとこだわったからスイミングスクールに行ったんだけど、将来水泳選手にさせたいと思ってベビーから来ている親御さんとかたくさんおって、

ベビーからスパルタやねんけど、

私の意見で言えば、この時期にこの運動をしたらのびるとかわかっていることをしてあげるのは、子どもの自主性にまかせてとか、子ども自身がどうすればいいのかわかってないこと、情報収集力がないことを本人任せにするより正しいと思う。

いやがってるのにやらせるとか、そういうのは別として、

いろんな人おるやん。

就職氷河期に大人になって、履歴書郵送しても返送されて、面接すらしてもらえないを100件とかした人とか、

その人が我が子にエントリーシート通るぐらいの学歴をと思って勉強さすのが、子ども潰してる、みたいに言うのはおもろいやろうねえ。

その人はその人で、我が子にある程度の就職ができるチャンスを考えた、ちゃんとした教育なんやと思う。それは、小さいときには甘いこと言ってる親の方が羨ましいかもしれへんと思うけど、親の見栄とかそんなんじゃなくて、我が子に実際の社会に合ったチャンスを得られる教育をしてたら、子どもはわかってくれると思う。(いらんこと言うオバハンとかオッサンが、幼いときの大事な時間をぶち壊しにしてくれることは確かにあるけど)

まあ、理解されている人たちの間だけで運営しているんだからいいんだろうけど、基本、教育の専門家でもなんでもないんやから、ただの気の強いちょっと英語のできる主婦、いうだけやん。それが、我が子の将来の就職の心配とかして、進学の心配とかして勉強させようとかしてるのに、子どもの自主性にとか言って口はさんでるんやろ?

相手の言ってる方が正しいかもしれへんとか、考えられへんタイプやと思うし、自分が間違っているかもしれへんも思われへんタイプやと思う。(で、その自信の根拠が自分は人に囲まれてるから、やし、その囲んでるひととか、はたから見て、そんなええ人か?みたいなものであっても。とかいったらもう、また自分とか身内とかの自慢話増えるで。「良い感じ~」て)

かわゆすとか言って、その場の雰囲気まかせてるだけで、将来の心配とかちゃんとしてへんひとらやんか。

ひととして大事なもの知ってるとか言って、なにを知ってるというんだ、みたいなところがあるんやけど。

まあ、カリスマオヤジだって、昔高額教材売りつけた人らとか、それなりに頼りにして買ったひととかいたんやろうけど、実際見捨てられたんやろうしな。

まあな、ちょっと教育ママでも自分の事いい感じ、言うてもらえたら、機嫌よう対応してるんやろうけど。(で、自分のやり方にやり直されるんやと思う。いくらちゃんと考えてやっていても)

良いとか悪いとか、結局自分の事どう見てくれてるかだけで評価してるんちゃうん?

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。





長かった

最近、Noneが話しかけてくれることが多い。最近のブログでも書いているけど、ここにきて、私が今までNoneを育てるのにしてきた教育が、私なりの考えでやってきたことが、理解されてきているんだと思う。

神戸大学のオープンキャンパスに行ったとき、神戸大学の国際人間科学部の学生と附属の住吉小学校の生徒でやっている新しい教育の取り組みの話とか聞いて、私がNoneを附属住吉のお受験をさせたことが、決して私の思い付きとか見栄とかそういうのではなくて、いい教育を受けさせたいんだと思っていたこと、None自身も、自分がそういう教育を受けることができてたら、それもよかったかもしれないと思うところがあったんだと思う。

小学校受験の時、私は受験用のプリントを見て、幼児の発達にいいものでもあると思ってやっていたけど(巧緻性とか、靴を自分で結べるかとか、勉強以外の訓練もあったので、勉強にいいと限定的には言わないけど)そりゃもうそのときは、近所から親戚から、虐待でもしているみたいに言われたし、None本人も、周りのそういう態度を見て、「自分は可哀そうなんや」と思うようになったところがあるので、

自分自身が、阪大っていう大学があることは知っていた、難しい試験を解けないとその大学に行けないのは知っていた、当時はもう人間科学部とかあったのに、教育レベルの低い家であるわが家とか、社会的に孤立した家庭だったり、レベルの低い高校に行ってしまったこととか、親戚とかもそんなに高い教育を受けた人とかいなくて、大学と言えば法学部とか経済学部とか、英文科とか、就職に直結しそうな「勉強」をしに行くところだと思っていた。

社会人で外大に行って、ドイツ語では大学で学問をする”studieren”と一般的な勉強をさす”lernen”はしっかり区別される(ほかの欧米言語ではどうか知らないけど)

人間科学部なんてものがあって、学問とはこういうもので、その前提として要求される知識として高校の科目があったのだとしたら、受験勉強があったのだとしたら、それをもしわかっていたら自分はもっと頑張れたんじゃないかと思ったりしたものだ。

って、私の場合、高校2年まで父親が生きていて、父が生きていたらまともに就職とかできないだろうと言われていたから、その後から受験勉強して間に合ったとも思えないんだけど。(時代は共通一次という)

自分の人生やりなおせるとしたらとか言うと、もう働いてる父親と、せめて義務教育レベルの国語能力のある母親が欲しい(義務教育は受けてたけど、中学で音楽高校受験のために中学時代音楽しかちゃんとしてない状態で卒業していて、そのあと附属の音楽大学行ったから、国語とか算数とか小学生レベルからちゃんとできない)とかいう、もう、そこまで行くと生まれたことから否定することになるから、どこから直したらいいとかないんだけど、

でも、もし自分が、その当時で最適な教育を受けれたら、どんな人生だっただろうとは、よく考えさせられる。

Noneは、ある程度いろんな学部が大学にはあることまで紹介できた。今の時点でカウンセラーとか興味あるとかいうから、その方面に関連ありそうな学部のある大学は紹介した。

同じような名前をつけた学部でも、大学によって違うから、オープンキャンパス見るようにも言って、去年は国公立で付き合ったし、今年も、行ければ私立のやつにつき合うつもりだ。

実はやりたいことはカウンセラーよりもいいものをあとで見つけたとか、この学部がもっと楽しそうだったとか、あとで見つけたとしても、それは知らん。調べりゃ出て来る、ということを見せたんだから、そのあと自分で見つけんかったことは知らん。

ただ、思う、小学校受験の時、周囲がもっと理解あって、住吉に入れて(まあ、年長さんで住吉が1年だけ小中高一環になると聞いての参戦だったから、生まれたときから住吉しか考えてなくてみたいなお宅にそうそう適うもんでもないんだけど)小中高、生徒が企画する授業が受けられていたらとかは、ちょっと思う。

たぶん、やっぱり残念でも、近所とかがいらんこと言わんかったら親子関係はもっと良かっただろうし、

まあ、流れで塾行くようになって(Noneは塾には積極的ではなかったけど、当時の類塾が、クラス名に「文理」の名前をつけてて、そこには入れればエスカレーター式に文理学科のある高校に行けそうな気になりそうな幻覚をNoneに見せた気はする。)

一回目の公テで、理科が類塾2位で、ほかの科目もそう悪くなくて、「行けるんちゃう?」みたいになって、

結局、塾で一番役に立ったのは、塾の先生とのコミュニケーションやったかなあと思う。勉強についてだけ言えば、できる科目は習わなくてもできただろうし、できない科目は習っていてもできなかったみたいだし。

大人を観察する力は、たぶん私がつけた。私自身を見て、また、そういう視点を持つための映画とかを積極的に見せたと思う。

Noneが自分の高校の、「この先生こんな人やねん。」という話を私に嬉しそうに話す。

ああ、それを阪大人科の先生や同級生についてもやれればもっといいんだけど、

生まれたあと、乳児にいいという原色の、あと齧っても大丈夫な顔料の、丸とか四角とか、知育にいいと思われる形のパズルとか、知育に関しては必死だった、

自分が教育を受けれていたら、そういう思いから、自分の思い付きでない、どのぐらいの状態の子は何を覚えるとか、調べまくりながら教えていって、

ああ、そもそも、自分が社会人で学問をつづけるより、十分な教育を受けれる子をひとり産もうと思って結婚したんだし。

幼児は、レベル的に解けてあたりまえのプリントにはなまるを書いてもらってシールを張ってもらうだけでめっちゃ喜ぶ。自分がフランチャイズの教室でやっていたことだけど、小学生より未就学児の喜び方は親の私が驚くほどだった。

たぶん、周囲が、あんな小さな子にプリントをさせてとか言わなければ、それは遊戯の延長としてNoneは受け止めていただろうノニ。

まあ、それでも、Noneに運がなければ、私立の大学で、小さいときから遊び放題で、ゲームとかばっかりしていて、専願で入った私立高校から推薦で大学行った子と同じ大学とかになって、「あんなに勉強したのに」「お金をかけたのに」と言われる結果になるんだろうけど。

Noneは産んでよかったと思っている、でも、あのとき、自分が学問をあきらめるんではなくて、続けていて、低所得とかでも子どもを産んで、そんなに教育に力を入れない育て方のほうが正しかったんだろうかと思わされることになるのかと思う。

なんか、でも、いややったもん、親がさせるプリントがどんなんか一度も見たことないくせに、プリントやらせてたら全部子どもを虐待かなんかをしているみたいに言う人らが。

ラクやよな、その人が与えている教育の内容とか調べないで印刷物でまとめるのは。

すごい長い時間かかったし、某高も行けてたからよかったんやろうけど、(まあね、教育レベルとしたら、帝塚山英数でも良かったんかもしれへんけど、遠いし、別学やし、公立のノリとかはそこでは味わえないんやし)

前のブログとかでめちゃくちゃ言われたこともあるしな。ギリギリで某高とかはいれても、ついていけないで、格下の私立に転校で、男つくって妊娠するとか書いた人とかもおったな。

高校も大学も国公立しか行けるお金がないから必死やねん、っていう家の学習記録を見て、そこまで人の不幸を予測する暴言吐くほうの心理とかわからん。

まあね、助けてと言わんかったら、自分で立ち上がるチャンスが残されるけど、助けてと言ったら、袖に手が届かないように、井戸の底みたいなところに突き落とされるもんやってのは知ってる。(また、そういうのを言ってると、世の中斜めから見てるとかも言われることも知ってる。)

Noneにどうしてこの教育をしてるのかを理解してもらえるまでは長かったし、大学がアウトだったら、つかの間の理解されてる時期なのかもしれないけど。

うわあ、こんな時間やん、寝な。

結論ないけど、せめてもっと教育熱心な土地に住めていたらちょっとは違っていたのかしらと思わなくもないです。

長かったし、孤独やったと思う。(まあ、おまえみたいなやつ、孤独であたりまえやろとか思われてそうだけど)

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。