台風で明日のオープンキャンパス中止

今、CCTVのアジア向け番組がユーチューブでライブ放送されているのを見ていて、中国の女性軍人が制服着て合唱しているんだけど、

前、スーパーにいたときは、他の店員とのやりとりが、ドラマの中の女性囚人の上下関係みたいに思えたんだけど、今自分にきつくあたるコンビニのチーフは、どちらかというと、自衛隊にいそうなタイプのように思えた。(って、このしばらくチーフと会ってなくて、私の時間帯に店長が来ている。できたら早朝は店長が来るようになったらいいのになと今思っていますが。)

って、ここで話したいのはそんなこととちゃうねん。

明日、同志社の心理学部のオープンキャンパスに行くつもりだったんだけど、台風で中止らしい。

関学の三田の学舎のも中止らしい。(これは、三田の学舎にNoneが受験を希望する学科がないので行く予定ではなかったのですが。)

で、代わりに行けるオープンキャンパスないかなと思って調べたんだけど

今日、自分が7月生まれなので、ファミレスで小さなバフェが99円で食べれるクーポンもらって食べてた途中に調べてたんだけど、

そのときは、調べた媒体がスマホなので、近大アリかな的な状態だったんだけど、(資格のとれるのがNoneの希望のがあったので)

そのときは、予備校の先生から、関関同立以外の受験校考えといてくださいと言われたので、いいアイデアだと思って帰ったんだけど。

家帰ってNoneに話して考えていく方でOKもらうも、そのあとパソコンのネットで調べたら、本人と母親の私がOKでも、この偏差値であるということと、主人の姉の子が近大で、姉がめっちゃパートとか頑張ってお金用意して高偏差値中高一貫私立に行かせたのに、行った大学が浪人で近大だったことを、義姉は正直あんまり喜んでなかったので、

主人がたぶんNoneが某高にいったのを義姉に自慢したりしてそうだなあと思うので、大学がその息子さんと同じ近大だと言ったら、ちょっと揉めそうだなあと思って(いや、義姉のお子さんが近大に受かった時はマイナー大学だったんだけど、そのあとでマグロで脚光を浴びたり、オープンキャンパスに集まった学生数がすごいのとか聞いてたから、今もっと成績良い大学になってるのかと思ったんだけど。)

だいたい主人が、宗教は新興宗教なんだけど、大学は同志社卒なんだ。正直、私立でもお金出してくださいと主人に一番言いやすいのは同志社なんだけど。

まあ、Noneのとりたい資格がいちばんとりやすいのが関学なんですと言ったら、関学でもOKは出そうだとおもっているけど。

正直、主人にお金を出してくださいとお願いするのに、偏差値のランクで上であるほうが言いやすいというのはある。

というので、あらためて近畿にある大学の偏差値を一覧してみる。

2019年度入試対応 近畿地方の大学・学部の偏差値一覧

これを見る限りでは、関関同立以外で私立大学の抑えを決める場合、女子だったら、産近甲龍よりも同女とか京女とかのほうがウケがよさそうだなと思う。(産近甲龍で偏差値のいいのは、Noneの志望でない学部学科)

武庫之荘で私は過ごしたので、武庫女もわるくないんだけど、ネームバリュー的には同女や京女のほうがあるかなとは思う。

正直、武庫女だったら、兵庫県にいたときにフツーに小学校に行って、中学行って、地元の公立の一番マシな公立高校からでも行けるだろうから、かなりの残念感みたいなのは否めないんだけど。

って、今
大学受験案内2019年度用

で見ると、近大の総合社会学部と、関関同立の類似学科の偏差値にそう差があるわけではないことがわかる。

資格だけで考えたら、関関同立の資格がとれない大学より、近大のほうが魅力的なんだが。

近大のオープンキャンパスは先週終わってて、8月の末にあるやつは、Noneの夏休みが終わっていて、行くのが難しいかもしれない日程にある。

正直、同女も京女も、女子力の低いNoneにとっては、学力以前に行けるのか的な大学。
(奈良女の時も似たような話してますが。)

とくに、京女なんか、京都で女子大ですがな、名前だけで((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルですがな。

同女とかも、名前で京都って言ってないだけで、立地京都だし。

ただ、確かに、関関同立だと、どの学部学科でもある程度以上の偏差値があるんだけど、近大だと、総合社会学部の心理はレベルが高いけど、工学部関係の学部とか、偏差値河合で40台とかあるので、低く評価しているひとも少なくなさそうなんだけど。

って、ここでいろいろ調べてたら、関西学院大学大学院言語コミュニケーション文化研究科のことが出てきて、

日本語教師、なれたら、収入のあるほうでなれたら、梅田の校舎で大学院夜間で通えたりしないかな、とか思った。(思わず資料請求)

まあ、普通の人、仕事を通して学ぶみたいなのがフツーなのかもしれないけど、そういう夜間大学院とか行きたいから仕事できるように頑張るとか、学校に行けることがご褒美的な価値観があってもいいと思う。

子どもの頃、みんなが塾に行っていて、よりよい将来を期待することができて、一緒に連れだって通塾しているのに、話題の合うクラスメートが塾に行ってしまって、ひとり公園で自分の未来を心配していた過去があるから、学校で学べることは自分にとっては嬉しいことだから。

できることなら昼間教室で教えることができて、夜間スキルアップを目指せる身分とかすごく夢見る。

しかし、修学旅行が地震で流れ、行きたかったオープンキャンパスが台風で流れるという、

Noneの受けるセンター試験の人か個別試験の日とか、もっとすごいことがなんか起きそうで怖い。

まあ、流れてくれたおかげで、関関同立以外の抑えの大学とか調べるきっかけになったし、ついでに社会人の行ける夜間の大学院の話とかもしれて、転んだってただで起きるか的な根性なんだけど。

まあ、日本語教師の勉強、やる気になったから、このあとの時間、できるところまでテキスト見ます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。





OneNoteの読み上げで手書きメモを読み上げない方法

昨日はマイクロソフトのカスタマーの人と格闘していて、多くの時間を失い、茫然としてしまってブログが書けませんでした。

今日は話題が2つあるので、それぞれ切って別のブログ2記事書きます。

昨日は、8インチのタブレットでOneNoteの読み上げができるようになったので、ご機嫌で新しいノートをとっていたんだけど、

こんな風にテキストの横にテキスト内の単語の意味をメモ書きしたら、そのメモ書きを文字認識してテキストの前後に読み上げてしまう。

これがうっとおしかったので、なんとかならないかとカスタマーに相談してみました。

そしたら、読み上げのイマーシブリーダーという機能は、追加ツールをインストールしてするものなので、サポートの対象外です、と、散々待たされた後で言われました。

2人目に相談して、イマーシブリーダーがサポートの対象外だとしても、手書き文字を文字認識しないようにするにはどうすればいいかは教えてくれますよね、ともう一度電話してみたら、それも対象外です、とのこと、

って、ここで腹が立ったのは、通常の使用と違うことしてるのに、相談してくるんじゃねえ的なニュアンスの対応が両方のひとにあったこと、

でも、対応してもらえなかったので自分で調べてみたら。

描画オブジェクトに変換するには

まあ、これは、絵を描いているのに、崩し字と間違えられて文字化されてしまうときに文字として認識しない機能なんだけど、これでさっきのonce有一次のメモ書きの部分を描画にすると、読み上げられないようになりました。

一人目は、イマーシブリーダーで読み上げないようにするにはどうすればいいかで聞いたけど、二人目は文字認識しないようにするにはどすればいいかだったのだから、コレ答えてくれてもいい内容だったんじゃないの?みたいに思って(それに、二人目の人は、最後対応に文句言ったら喧嘩みたいになったので私キレてたんだけど。有料カスタマーサービス申し込んでいて、そのやっつけ仕事的な対応ないだろう的な話になっていて、そうしたら、相手、あからさまにクサイ演技的な「申し訳ありません」とか言ってケンカ売ってるやろ、みたいな感じだったんですが)

で、自分で見つけて、読み上げないようにすることができるようになったので、相談者側の立場にたって対応してくれたら、答えてもらえた内容だったんじゃないですか?ってもう一度電話して聞いたら、調べます、って、あとで折り返しの電話する話になって、待ってたら、本来相談してお答えするべき内容でした、ってなって、有料サービスで申し込んでいる人には必ずする手続きを2人ともしてなくて、それをしていたら、イマーシブリーダーっていう言葉に惑わされずに、本来できるお答えができたかもしれません、申し訳ありませんでした、ってなった。

まあ、アップルの問い合わせとか、最初出て来るのは再起動すれば直る程度のトラブルに対応する人で、込み入った相談する人は、なんとかアドバイザー(名前覚えとけよってやつですが)に代わってくれるんだけど、マイクロソフトもそうしてほしいなあと思ったりしました。

とりあえず、このブログ見て、オフィスの学習ツールのイマーシブリーダーを語学学習に使いたいと思っている人いるかもしれないけど、イマーシブリーダーについては、外部ツールなので、マイクロソフトの365とかのサービスに入っていても対応してもらえません。マイクロソフトのカスタマーのひとに、イマーシブリーダーって言っても、ほぼ9割、何ですかそれ?みたいな対応を受けます。

って、それでも、アップルのSiriだと日本語と中国語と韓国語の区別がつかなかったりするところがあるので、(って語学学習するために混ぜるからなんだけど、韓国語のTTSで日本の平仮名とか片仮名読み上げたりすることができるみたいだね。韓国の人は韓国語の文章に平仮名混ぜてても韓国語読みできるようにみたいな)キーボードで区別すれば、その言語で読んでくれるマイクロソフトの学習ツールのほうが使いやすいんだけど。

まあでも、これで、テキスト見て、単語の意味とか、自分で調べた訳とかメモして見るたび確認できて、読むときはソレ関係なしに読み上げてもらって発音練習できたりすることができるようになりました。

って、今日それで、中国語教室行って、今現在、ある程度の年齢で外国語習得できてる人とか、音声教材がカセットテープだった時、頭出しとか大変だったのに我慢して繰り返していたひととかが話せるみたい。

まあ、読み上げとかするしないとかにこだわる暇あったら、ある教材有効利用していたほうがいいのかなとは思った。

けど、通訳の人とか、私の作ったOneNoteのテキストの読み上げとかウケてたけど。

なんか、語学学習の教材が便利になるための礎になれたらそれでいいや、みたいな、まあ、ひそかに50代からこれだけできました的な記録更新みたいなの目指していたりもするんだけど。

通訳の人、カセットテープで頑張っていたけど、やっぱりあの人の年齢で高校の時アメリカ留学できてるとかは恵まれた語学学習環境なんだろうと思うし、私が日本でカセット一生懸命使ってて追いついたとは思えないんだけど(って、確かに通訳の人の知り合いで、英語圏一度も行ったことないのに通訳の仕事を第一線でしている方とかいるらしいんだけど)

まあ、今使ってる英中対訳のテキスト(中国人が英語勉強するためのテキスト)は、英語の方はたぶん英語のうまい中国人が書いたもので、私から見たら、ネイティブの英語話者が書いた英語より、英語のうまい日本人が書いたものより、なんとなく見てて読んでて面白い。(ただ、通訳の人に、The car haven’t moved for nearly half an hour.って文をみて、「ここはhas。」って文法の誤りをチェックされてしまいましたが。)

まあ、うまくまとめられないけど、もう一個の話題が書きたいから、このへんで切り上げます。

とりあえずこんな感じです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。